スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017 干支展 とり。

ブログ掲載、おそくなりました。
やっぱり、いろいろ並ぶといいもんですねー。
                   (正吉)

image1.jpg
image2.jpg
image3.jpg
image4.jpg
スポンサーサイト

2016よみうり文化センターカルチャーフェスティバル

2016年、よみうり文化センターカルチャーフェスティバルです。
参加していただいた生徒さんはお疲れさまでした。
年々、作品がすばらしくなってと観ていた方もおっしゃられていました。
僕もうれしくなりましたよ〜
           (正吉)

IMG_1259_convert_20160816235043.jpg
IMG_1260_convert_20160816235148.jpg
IMG_1261_convert_20160816235252.jpg
IMG_1262_convert_20160816235336.jpg
IMG_1263_convert_20160816235422.jpg
IMG_1264_convert_20160816235458.jpg
IMG_1265_convert_20160816235541.jpg

2016干支展。

今年は、受付の前のところに展示していただきました。
二月前半ぐらいで終了する予定でしたが、二月いっぱい、三月に入ってからも展示していただきました。

教室での展示は終わりますが、
せっかくの作品ですもの、一年間は目一杯、かざってあげてくださいね。
                           (正吉)

IMG_1198_convert_20160301233420.jpg
IMG_1199_convert_20160301233455.jpg
IMG_1200_convert_20160301233533.jpg

2016年、丹波ツアー

1月24日に教室の生徒さんで参加者を募りまして、この教室の講師である、市野雅彦先生の
兵庫陶芸美術館での展覧会の観覧と先生の工房の見学とぼたん鍋を楽しむというツアーを企画して
行ってまいりました。

当日は全国的に大寒波にみまわれ、雪でたいへんな状態になるとの天気予報で
かなり、心配したのですが、幸いにも寒いとはいえ、雪もなく、無事に行程を終えることができました。

写真は美術館での学芸員の方と市野先生に説明をしていただきながら、作品を観ているところです。

IMG_1143_convert_20160129193702.jpg
IMG_1138_convert_20160129193842.jpg
IMG_1141_convert_20160129193957.jpg

こちらの写真は鍋屋さんのいわやさんのお店の外観とイロリの様子です。
本来は中身のある、おいしそうな写真をとらないとな。。と後になって
思いますねえ。。
        (正吉)

IMG_1165_convert_20160129194117.jpg
IMG_1167_convert_20160129195308.jpg

2015年カルチャーフェスティバル。



2015年の太閤園での展示のしつらえをしている所です。
これでいいかなと最終調整している段階ですかね。
今日、明日の二日間の展示です。力作がならんでおります。たくさんの方に観てもらいたいですね〜。

とにかく、暑い日がつづきますが、お体には気をつけてくださいませ。

簡単な写真ですが、他にも載せておきます。
                 (正吉)

IMG_1075_convert_20150802145325.jpg
IMG_1076_convert_20150802145427.jpg
IMG_1077_convert_20150802145621.jpg
IMG_1078_convert_20150802145703.jpg
IMG_1079_convert_20150802150017.jpg
IMG_1080_convert_20150802150238.jpg
IMG_1081_convert_20150802150440.jpg

続きを読む

プロフィール

tenmabashi

Author:tenmabashi
大阪よみうり文化センター天満橋校の陶芸教室。
スタッフによる教室紹介。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。