スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘立て。



あまり大きな作品は作ったことがないし、うまく作れるかしらと、作者の生徒さんはおっしゃっていましたが、
いやいや、立派にできあがったじゃないですか。

最初にこんな感じで作ってみたいと写真を見せられた
参考の作品は薪窯の灰がかかって薄いビードロのような感じの色合いでしたが、
思い切った釉がけの数種類の釉薬の重なり合ってできた、景色が非常に魅力的な作品になったでは
ないでしょうかね。

すこし時間はかかりますが、傘立てのような大物作品はやはり迫力があり、
がんばった甲斐もあるといえますね〜。
                 (正吉)
スポンサーサイト
プロフィール

tenmabashi

Author:tenmabashi
大阪よみうり文化センター天満橋校の陶芸教室。
スタッフによる教室紹介。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。