FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え!?50個!?

器などではわかりづらいのですが、干支制作になると、個性的な作品がたくさん見られます。

前回のブログでは「同じ見本を見ていても違った仕上がりになる」と書きましたが、皆さんにとっては慣れた制作と違い、どこからどう始めたものか、見本を前に頭を捻る…、いつもと違った緊張感が影響するのか、整理されていない「素」が出てくるようです。

しかし、写真にはそんな(普通)とはかなり違った制作風景を写してみました。

自作の石膏型を使うと言えば…

どなたかわかりましたか?

いよいよこれから50個(!?)の大量生産をされるとのことですが、もはや手慣れた作業です。

子から始まったデザインの流れを強く意識しつつ、龍らしさや、さらには型離れをも苦心して考えた、時間をかけて練られた作品を皆さん次第に目にするようになると思います…ぞくぞくと。

仕上げについても、いつもこだわって取り組んでおられますので、楽しみにして見ていようと思います。

それにしてもほんとに50個作るんでしょうか!?聞き間違い!?
さとー

2011102118590000.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 映像・アニメーション
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tenmabashi

Author:tenmabashi
大阪よみうり文化センター天満橋校の陶芸教室。
スタッフによる教室紹介。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。