FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無傷で

この度、最後にして最大の龍の窯詰めをいたしました。

成形後には一度ご紹介していましたよね。

面白いやら難しいやらのこの作品は視界の端の方でプレッシャーを放っておりましたが、無事に(無傷で)入りましたので、まずは喜びの中間報告ということにいたしました。

大袈裟なようですが、近くで見ると細かい髭が無造作にくっついただけで、しかもそれら細く尖ったパーツが床スレスレに飛び出して、傾きを間違うだけで破損してしまいます。

しかも釉掛けのため仕方がないとは言え厚手のタオルの上にのせてありました。

つまみ上げるのも細心の注意をはらい、今度は裏を拭かなくてはなりません。

一人では無理なので、お気の毒ですがその場にいらっしゃった生徒さんを捕まえて、お願いしました…ヤイヤイ言いながら…つらい作業をホント助かりました。有り難うございました
m(__)m

もしあのとき破損してしまっていたら、この記事はなかったかもしれません。(~_~;)

そんなこんなで窯だしが楽しみあでります。

是非焼き上がった作品の紹介もしたいので、それまでは無事であってほしいです。(^_^;)

さて、東日本大震災から一年。

発災したあの日、僕は金曜日の教室中で、少し強めの変な横揺れだったのをよく覚えています。

映像で何がおきたのかを知ったのは夜の10時過ぎした。

心の中はなにもまとまっていませんけど、まずは亡くなられた大勢の方々のご冥福をお祈りいたします。
さとー

2012030918230000.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tenmabashi

Author:tenmabashi
大阪よみうり文化センター天満橋校の陶芸教室。
スタッフによる教室紹介。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。