FC2ブログ

見習いたいっ!

この日教室では上絵の窯があがっていました。

皆さんすっかり遅くなってしまい、すみませんでしたm(__)m

写真の作品はワインクーラーで、昨年のクリスマスに使いたいと言っておられましたので、約6ヶ月の間お待ちいただきましたです。
画像でわかりにくいかも知れないですが、ベースは白土に透明釉をかけて酸化焼成したもので、ブドウのまわり全体に銀をスポンジで叩き塗りして調子をつけてあります。

少し敷物の黒が写り込んでいるのがわかると思いますが、ギラギラせずしっとり上品に落ち着いていて、銀彩前の出来も素直さに良さを感じましたが、印象として二段も三段も格が上がっているという感じ。

そもそも今回は面積と塗り方で大量の銀を惜しみなく使う必要があったんですが、ただ使えばうまくいくというものではありませんよね。

基本はしっかりしたイメージですが、創作には失敗がつきものであります。

自分ならと考えると、かけた時間と材料にたいして、失敗のダメージが大きくて…たぶん踏みきれないでしょうね。(~_~;)かなしい
告白でした…

作者の大胆な決断に拍手をおくりたいと思います\(^-^)/
さとー

2012041712350001.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tenmabashi

Author:tenmabashi
大阪よみうり文化センター天満橋校の陶芸教室。
スタッフによる教室紹介。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード