FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分流

毎年干支作りをされている方も、土を前にイメージしてみると、やはりヘビはちょっと・・・って感じている方、正直多いのでは

それがどれだけ影響しているのかわかりませんが、10月も半ば過ぎという事を考えると、まだまだ取りかかる方の姿が少ないように思います。

僕も、例年サンプル作りをするのですが、今回はようやく何体か成形が済んだところで、遅れ気味。

いつもなら、まずメインの一体として、写実的になるよう、じっくり写真を見ながら作って、それからデフォルメしたり遊びの要素を入れた小物に展開していくようにしています。

苦労するのは、参考にしてもらっている方が混乱しないように、ある程度例年の雰囲気につながるような形を考えることなんですが・・・

今回は様子が違って、あまり生々しくならないように気をつけていて、頭の中ではこれまでの流れとのせめぎ合いσ(^_^;)何ともさじ加減が難しい。

今回は、そんな自分流のパターンを、上手に入れながら作られた作品のご紹介。

そのアイデアは手軽で効果的。

皆さんにとって参考になりそうなので、ご紹介します。

この日のスタート時点では、のっぺらぼうのヌルッとした物体で、ご本人もどうしたいのか出口が見えず、なやんだ末に水玉を付けてみようという事になって、少し様子を見ていたら、顔から全身にかけて、立体的なイボイボだらけに・・・σ(^_^;

実際かなりの迷走っぷりでしたが、前回の辰で、まつ毛を強調した目もとを思い出してからは、ウソのように一気に完成にむかいました。

漠然と見ていると難しい問題が、表情やリボンや仕草など、一カ所共通点をはっきり意識してあげると、案外簡単にスッキリするかもしれませんので、あ!(◎_◎)と気づいた方は、お試し有れ
さとー

IMG_4510.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tenmabashi

Author:tenmabashi
大阪よみうり文化センター天満橋校の陶芸教室。
スタッフによる教室紹介。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。