FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分離、成功いたしました。



以前、底に敷いていたせんべい(ハマ)に釉薬が流れてくっついてしまった作品をなんとか
うまくはずれないかと、ずーと考えてはいたのですが、思い切ってチャレンジしました。

幸い、道具土というもろい土で作ったせんべいを敷いておいたので、作品には欠けがなく
とることはできました。

ただ、釉薬などは機械などで研磨すると、曇りガラスのように白くなってしまうのです。

やはり、あまり流れないように施釉のときは釉薬の濃さや浸ける長さ、底は釉薬がつかないように
撥水剤やスポンジなどできれいに拭き取るなど、最後にもう一度
気をつけてくださいませ。
          (正吉)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tenmabashi

Author:tenmabashi
大阪よみうり文化センター天満橋校の陶芸教室。
スタッフによる教室紹介。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。